楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(BTC/XRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約6,000万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

ポートフォリオチェッカーで保有中の米国株の損益を公開!


公開日:   最終更新日:

保有銘柄が増えてくるとポートフォリオ管理するのって面倒だよなー。

特に複数の証券会社使ってると取得単価、評価額、損益率、保有割合なんかが一目で分からないし、かといってエクセルなんかで管理するのは面倒で仕方ない。

僕もSBI証券楽天証券使って株、投資信託を買ってるから自分のポートフォリオ(損益率、保有割合など)が分かりにくかったんだけど、米国株、米国ETFに特化したポートフォリオ管理サイトportfoliochecker(ポートフォリオチェッカー)使うようになって一目で保有してる米国株、米国ETFの「取得単価、保有数、現在地、評価額、損益額、損益率、保有割合」が分かるようになったので重宝してます(*´∇`*)

そこでポートフォリオチェッカーの設定、使い方、僕の米国株のポートフォリオ、評価額、損益を見てみよー!

ポートフォリオチェッカーの設定、使い方

portfoliochecker(ポートフォリオチェッカー)の使い方は簡単♪

メールアドレス、表示名(アカウント)、パスワードを登録⇒あとはデータ追加⇒保有中の米国株(ETF)の情報「ティッカーシンボル(AAPLなど)、セクター、口座種別、平均取得単価、保有数量」を入力するだけで簡単に米国株(ETF)のポートフォリオができあがり( ̄▽ ̄)

データ追加(銘柄追加/配当管理/売買管理)

セクター割合、銘柄割合をグラフで見れるし、「評価額、損益額、損益率」は円換算、ドル換算で一目でわかります(株価、為替は毎日9時ごろ更新)。

また自分のポートフォリオ管理だけでなく、他の投資家のポートフォリオ等も閲覧でき、自分のポートフォリオ、損益の公開⇔非公開はいつでも切り替え可能です。

DCHIは全て公開中

DCHIの保有米国株(ETF)⇒銘柄、セクター割合

ポートフォリオチェッカーほんと使いやすいし自分のポートフォリオ管理が楽だし、損益等も円換算、ドル換算で見やすいから、米国株、米国ETFを保有してる人には超オススメです( ̄▽ ̄)

僕の米国株、米国ETFのポートフォリオ(銘柄割合/セクター割合)は以下のような感じで、米国株は基本キャピタルゲイン(値上がり益)狙いなので、高配当ETF(HDV/VYM)、ディフェンシブ銘柄PG(プロクターアンドギャンブル)などの保有割合は少ないです。

〇銘柄割合⇒2020年1月30日時点

DCHIの米国株⇒銘柄割合
銘柄 割合
GOOG 19.31%
AAPL 12.88%
HDV 10.06%
LK 10.03%
AMD 7.55%
VYM 7.35%
TDOC 6.85%
MSFT 6.67%
SHOP 6.24%
SHAK 4.51%
TSLA 3.85%
AMZN 2.46%
PG 1.66%
SBUX 0.57%


〇セクター割合⇒2020年1月30日時点

DCHIの米国株⇒セクター割合
セクター 割合
一般消費財 27.66%
情報技術 27.11%
コミュニケーションサービス 19.31%
ETF 17.41%
ヘルスケア 6.85%
生活必需品 1.66%


DCHIの米国株(ETF)⇒評価額、損益

〇米国株、米国ETFの評価額、損益⇒2020年1月30日時点

DCHIの米国株⇒評価額、損益(ドル換算)
銘柄 評価額/USD  損益額/USD  損益率
GOOG 14,586 +2,536 +21.05%
AAPL 9,730 +2,060 +26.86%
HDV 7,599 -24 -0.33%
LK 7,574 -94 -1.23%
AMD 5,701 +781 +15.88%
VYM 5,553 +342 +6.56%
TDOC 5,174 +394 +8.24%
MSFT 5,041 +541 +12.03%
SHOP 4,716  +701 +17.48%
SHAK 3,405 -1,295 -27.55% 
TSLA 2,904 +419 +16.90%
AMZN 1,858  +282 +17.89%
PG 1,250 -4 -0.35%
SBUX 433 +83 +23.89%
合計 75,528 +6,724  


2020年1月30日時点の米国株の評価額は約75,000ドル(約820万)、損益額は+6,724ドル(約+74万)です。

中国武漢市発の新型肺炎コロナウイルスによる世界経済への影響が今後どれほど拡大するか分からないけど、いまのとこアメリカの株式市場(NYダウ/ナスダック/S&P500)はいたって堅調、AAPL、TSLAなどの決算も良く、SHAK(シェイクシャック)が大きくマイナス以外はそこそこプラス( ̄▽ ̄)

余剰資金があれば株価が最高値更新中でも関係なく買ってるけど、TSLA(テスラ)だけは買いそびれたなー(´△`)

2020年1月16日に494USDで5株だけ買って、その後も500ちょっとで5株指値注文してたけど、あれよあれよと最高値を更新し続け、1月29日に発表された決算が良かったのであっさり600ドルを超えてしまって結局買えず。。

ただTSLA(テスラ)が1,000USD超えるのは時間の問題だと思うので、500USDで買っても600USDで買っても誤差でしょ・・・?ということで近いうちに5株買い増したいと思います。

いずれにしても保有中の米国株、米国ETFは最低でも5年、10年はガチホ予定で、余剰資金があればさらに買い増すつもりなので、買い増したらportfoliochecker(ポートフォリオチェッカー)を更新するので僕のポートフォリオが気になる方はDCHIで検索してみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
twitter
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ