楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(BTC/XRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約7,500万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

プラグ・パワー(PLUG)を1,000ドルまでガチホする理由


公開日:   最終更新日:

今後10年はクリーンエネルギー市場が注目されると思い、2020年8月19日(水)、水素燃料電池を製造、出荷するプラグ・パワー(PLUG)を100株買いました(+150株買い増して250株ガチホ中)!

プラグ・パワー(PLUG)の株価予想は1,000ドル?配当は?2020年秋のアメリカ大統領選で民主党のバイデンが当選すれば株価は爆上げ?などをまとめました!

プラグ・パワー(PLUG)の約定履歴

2020年8月19日(水)、楽天証券で100株、成行注文してたプラグ・パワー(PLUG)が約定しました。

今後も定期的に買い増し予定です( ̄ー ̄)

プラグ・パワー(PLUG)約定履歴
約定日 2020年8月19日(水)
決済方法 外貨決済
約定単価 13.01 USD(米ドル)
約定数 100株
約定金額 1,301 USD(米ドル)
約定時の為替 105.7円/USD
手数料 5.85 USD(米ドル)
課税 0.85 USD(米ドル)
受渡金額 1,307.43 USD(米ドル)

成行で買ったその日に+6.89%と急騰!嬉しいけど100株だけだし買い増したいから複雑。。

プラグ・パワー(PLUG)の配当は?

プラグ・パワー(PLUG)は無配です。

もちろんキャピタルゲイン、株価爆上げ狙いで買ってるけど、儲かりすぎて将来的には配当が出るかも?

プラグ・パワー(PLUG)を買って1,000ドルまでガチホする理由

脱石油⇒代替エネルギー会社の株価が爆上げ?

自動車はガソリン⇒電気エネルギーへ急速に変わってるけど、電気の次は水素エネルギーの時代が来ると言われてます。

Amazon(プラグ・パワーに出資もしてる)、Walmart(ウォルマート)、AT&T、FedEx、BMW、ホーム・デポ、ホールフーズなどの倉庫ではプラグ・パワーの水素燃料電池(FC)を搭載したフォークリフトが採用されてるけど、「排ガスが出ない、水素の充填時間が短く航続距離が長い、低温に強い」などがその理由です。

水素燃料電池を搭載したトラック、バス、電車、タンカー(船)、ドローンの商用化も進んでるから、水素燃料電池搭載自動車の普及は想像以上に早いかも。

TOYOTAも一時は水素燃料へ力を入れていくと思ったけど、この数年は音沙汰なし。。

また電気自動車では中国、アメリカに後れを取ったEUは2021~2027年までに気候変動対策(温暖化ガス対策)として、EV(電気自動車)の普及、燃料電池(水素燃料)の研究開発に全予算の約30%を充てるなど、石油(ガソリン)⇒電気⇒水素の流れは止まらないと思うから、2020年に入って暴騰してるプラグ・パワー(PLUG)の株価だけどまだまだこんなもんじゃないでしょ( ̄▽ ̄)

水素関連会社を買収(M&A)して自社完結ビジネスモデルへ

2020年に入ってプラグ・パワーは水素関連会社を立て続けに買収し、買収によって液体水素プラントの生産能力を拡張し、自社技術、原料だけで水素燃料の製造⇒出荷までを可能とするビジネスモデルになりました。

民間液体水素会社としては最大のプラントを所有するユナイテッド・ハイドロジェン買収

電解槽メーカーのギナーELX買収

量産化されればコストが下がって水素の時代が来る

2020年時点で水素燃料電池の価格はガソリンに比べればかなり高いのは事実だけど、アメリカ、EUなど国をあげてクリーンエネルギーに力を入れてくることは間違いないから、今後プラグ・パワーなど水素メーカーの量産化を補助金などで後押しし、水素燃料電池の価格は年々、下がることが予想されます。

そうなれば自動車メーカーもガソリン⇒電気⇒水素燃料電池へ舵を切ることになり、急速に水素燃料電池搭載の車が普及することが目に見える( ̄▽ ̄)

電気自動車で大きく遅れてるTOYOTAも電気自動車を諦めて早々に水素燃料電池へ舵を切るかもしれないし、テスラ(イーロン・マスク)だって電気自動車⇒水素燃料電池へ舵を切らざるを得ないかもしれない。

無限にある水から水素エネルギーを生成し、さらには走りながら水素エネルギーを生成する車が開発されるかもしれないし、車だけでなく住宅のエネルギーも電気⇒水素住宅になるかもしれない。

プラグ・パワーは2015~2017年の「テクノロジー・ファースト500(米国で最も急成長した技術系企業500社)」に3年連続で選ばれてるけど、10年後の2030年は水素の時代になってるのか?プラグ・パワー(PLUG)を買い増し&ガチホして楽しみにしてよう( ̄▽ ̄)

アメリカ大統領選でバイデンが買ったら爆上げ!

2020年11月3日にアメリカ大統領選が行われるけど、2020年8月末現在、民主党のバイデンが現職で共和党のトランプを支持率で上回ってるため、バイデン大統領誕生がかなり現実味を帯びてきました。

ただアメリカ大統領選は蓋を開けてみないと分からないからトランプ再選もまだ十分可能性あると思うけどなー(個人的にはトランプ再選希望)。

もしバイデンが大統領になった場合、クリーンエネルギー、再生エネルギーなど環境インフラに4年で2兆ドル(約210兆円)の予算を充てると公約してるので、プラグ・パワー(PLUG)、テスラ(TSLA)など石油に代わる代替燃料会社はかなり恩恵を受けると言われてます(テスラは自動車メーカーと言うよりエネルギー会社)。

スポンサーリンク

逆にApple、Amazon、googleなどハイテク巨大企業へは課税強化する方針なので(連邦法人税率21%⇒28%)、バイデンが当選したら一時的にハイテク銘柄の株価は乱高下するかもしれないですねー。

いずれにしてもトランプが再選したとしても世界的に脱石油(脱炭素)の流れは止められないと思うから、バイデン、トランプどっちが勝ってもプラグ・パワー(PLUG)の株価上昇も止まらないと思うけど( ̄ー ̄)

宝くじ買うくらいなら未来へ投資する!

水素エネルギーのプラグ・パワー(PLUG)、宇宙旅行のSPCE、電気自動車、自動運転のテスラ(TSLA)、エッジコンピューティングのファストリー(FSLY)

アメリカには10年後、20年後の未来が楽しみな企業多いから、僕は宝くじよりも夢がある米国株を買う!

短期的な株価なんて分からんし、長期的にもポシャるかもしれないけど( ̄▽ ̄;)、それでも宝くじよりは夢がある!

これからも夢がある米国株を見つければ買って、あとはガチホして10年後の未来を待つだけ( ̄▽ ̄)

プラグ・パワー(PLUG)の株価予想は?

プラグ・パワー(PLUG)は1997年設立⇒2002年にNASDAQへ上場。

2002年上場時は100ドル付近で推移してた株価はジリジリ下がり続け、2009年に10ドルを下回ってから10年以上10ドル以下で取引されてました(2013年には1ドル以下に・・・)。

上場前2000年に謎の1,500ドル!何があった?

2020年に入って長い低迷期を乗り越え、8月に10年ぶり以上に10ドル突破!再び100ドル目指すか?

直近5年の株価はこんな感じで2020年に入って急騰!

直近5年テスラ(TSLA)の株価と比較すると怖いくらいチャートが似てるし、パフォーマンスも+650%超(約7倍)とほぼ一緒(・∀・)

2020年8月19日現在(105.5円/ドル)の時価総額は以下の通りテスラ(TSLA)の1/70。

テスラ(TSLA)⇒3,500億ドル(約37兆円)

プラグ・パワー(PLUG)⇒51.5億ドル(約5,433億円)

ちなみに2020年6月4日にNASDAQに上場した水素燃料トラックメーカーのニコラ(NKLA)の時価総額は149億ドル(約1兆5,700億円)とプラグ・パワー(PLUG)の3倍!

今から買うならプラグ・パワーのほうがお得じゃない?

ニコラはアメリカ全土に水素ステーション設置を計画してるけど、これを自前でしていくのか?それともプラグ・パワーと提携するのか?

これによってプラグ・パワーの業績、株価も大きく変わってくると思うけど、もし全米の水素ステーションをプラグ・パワーが担当することになれば?激熱!

さて今後の株価予想は?

短期的にはボラティリティが大きくなりそうでまた10ドルを切ることがあるかもしれないけど、仮に民主党バイデンが大統領になったら2020年中に100ドル突破も夢じゃないかも?

逆に共和党トランプが再選しても世界的なクリーンエネルギーの流れは止められないし、アメリカ全土でプラグ・パワーの水素ステーションが設置⇒世界に波及すれば?

2030年までには1,000ドル突破を期待して楽しみに握ってたいと思います( ̄▽ ̄)

プラグ・パワー(PLUG)買い増し履歴

50株買い増して保有数は150株

2020年8月22日(土)にプラグ・パワー(PLUG)を50株買い増して保有数量が150株(平均約定単価13.1ドル)になりました!

プラグ・パワー(PLUG)買い増し履歴
約定日 2020年8月22日(土)
約定単価 12.88 USD(米ドル)
約定数 50株
約定金額 644 USD(米ドル)
約定時の為替 106.1円/USD
手数料 2.89 USD(米ドル)
課税 0.28 USD(米ドル)
受渡金額 647.17 USD(米ドル)
平均約定単価/保有株数 13.1 USD/150株

2020年中に500株(あと350株)は欲しいから調整で下がってくれればありがたい。

ただテスラ(TSLA)みたく下で待ってると全く刺さらないこともあるから、株価関係なく定期的に50~100株ずつ買い増してくかなー。

100株買い増して保有数は250株

2020年8月24日(月)にプラグ・パワー(PLUG)を100株買い増して保有数量が250株(平均約定単価12.7ドル)に!

プラグ・パワー(PLUG)買い増し履歴
約定日 2020年8月24日(月)
約定単価 11.88 USD(米ドル)
約定数 100株
約定金額 1,188 USD(米ドル)
約定時の為替 106.1 円/USD
手数料 5.34 USD(米ドル)
課税 0.53 USD(米ドル)
受渡金額 1,193.87 USD(米ドル)
平均約定単価/保有株数 12.7 USD/250株

急騰してたし、バイデンとトランプの支持率が縮まってきてトランプ再選もありえる?などもあり、調整で下がってきてたから指値入れてたのがアッサリ刺さった( ̄ー ̄)

短期的には乱高下するだろうけど10年後の未来にベットしてるわけだから、まだまだ買い増すぞ!

スポンサーリンク
サイト内検索
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ