楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(BTC/XRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約6,000万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

マイクロソフト(MSFT)を149.1USDで30株買付!2020年の配当金履歴


公開日:   最終更新日:

楽天経済圏住人でパソコンはwindows一筋のDCHIです( ̄▽ ̄)

2019年11月23日(土)にナスダック上場の米国株マイクロソフト(MSFT)を30株買付けました!

マイクロソフト(MSFT)を買った理由は?配当、配当利回りは?などをまとめました。

マイクロソフト(MSFT)を30株買付!

2019年11月22日(金)にSBI証券で「MSFT⇒149.1USD(米ドル)」で30株指値注文し、2019年11月23日(土)に30株、約定しました!

149.1USD(米ドル)で30株買付したので、手数料等を入れて4,495USD(米ドル)、この日の為替は1ドル約108.6円だったので、約48万円分、買付ました。

マイクロソフト(MSFT)約定履歴
約定日 2019年11月23日(土)
約定単価 149.1 USD(米ドル)
約定数 30株
約定金額 4,473 USD(米ドル)
手数料 20 USD(米ドル)
課税 2 USD(米ドル)
受渡金額 4,495 USD(米ドル)

マイクロソフト(MSFT)を買った理由

今後パソコン⇒スマホ、タブレットへの流れは止まらないのでパソコン出荷台数は年々下がると思うし、史上最高値付近で取引されてるから買いづらい状況だし、リセッション入り間近予想多いけど、マイクロソフト(MSFT)はwindows(ウィンドウズ)などのソフトウエアだけでなくライセンス供与など安定した財務だし、今後もパソコン市場でwindows搭載パソコンがシェアを大きく落とすことはないと思い30株(4,495米ドル=約48万円)だけ買付ました。

マイクロソフト(MSFT)はこれから爆上げが期待できるグロース株(成長株)でもないし、直近2019年11月20日の1株当たりの配当は「0.51USD」、配当利回り1.36%と高配当株でもないけど以下の理由で買付けました。

リセッション入り(景気後退⇒株価下落)した場合でも他の大型株に比べて大暴落しないと思う

リセッション来なかったら緩やかに株価上昇が期待できる

増配が期待できる

つまりマイクロソフト(MSFT)はディフェンシブ銘柄として買ったわけで、キャピタルゲイン(値上がり益)、インカムゲイン(配当収益)どちらもそれほど期待できないかもしれないけど、それでもパソコン市場ではほぼ独占状態なわけだし、増配だって期待できるし、そもそも30株(約48万円分)だけなので僕のリスク資産割合(約5,000万円)から考えれば1%未満なので、それほど深く考えずに買いました( ̄▽ ̄)

ちなみに直近の1株当たり配当は0.51USなので、僕は30株買付けたので15.3USD(1ドル108円計算で約1,650円)×年4回⇒年間約61米ドル(約6,600円)の配当(分配金)GETです。

近いうちにリセッション入り⇒株価下落(大きな調整が入る)予想が多いためか、現金比率高めてる人多いけど、僕のリスク資産割合はまだ60%くらいなので、買いたい銘柄があったらそんな予想関係なく買おうと思います!

マイクロソフト(MSFT)からの配当金履歴

マイクロソフト(MSFT)の配当は年4回で(米国株は基本、年4回)、2020年6月現在の配当利回りは1%(税引前)一株当たり0.51USD×年4回⇒2020年間配当2.04USD(税引前)となってます。

僕は30株保有中なので2020年は「15.30USD(0.51×30株)×4回=61.2USD(税引前)」、税引後は約11USD×4回=44USD(1ドル107円計算で約4,700円)の配当金GETです。

マイクロソフト(MSFT)⇒30株保有中
日付 一株
当たり
保有
数量
配当金
(税引前)
配当金
(税引後)
2020/3/13 0.51USD 30株 15.30USD 11.03USD
2020/6/12 0.51USD 30株 15.30USD 11.01USD
2020/9/
2020/12/
2021/3/
2021/6/
2021/9/
2021/12/
2022/3/
2022/6/  
2022/9/

コロナショックでマイクロソフト(MSFT)も一時40%近く下げたけど、その後アメリカ市場(特にNADSDAQ)はV字回復し、マイクロソフト(MSFT)も2020年6月10日に198ドルと史上最高値を更新。200ドル突破が視野に入ってきました。

2020年6月15日現在、マイクロソフト(MSFT)の損益は+25%(+1,100ドル)ほどだけど、他に買いたい銘柄がなければ買い増したいなー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
twitter
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ