米国株(ハイテクグロース株が大好き)、暗号資産(BTC、ETH、XRP)、インデックスファンド(主にS&P500)、ゴールド1kgをガチホ&買い増ししか能がない楽天経済圏住人DCHIの運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約1億1,000万円)。楽天経済圏で暮らしながら楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

楽天ポイントでビットコイン投資疑似体験ができるポイントビットコイン始めた!


公開日:

2021年3月18日(木)~保有する楽天ポイント使ってビットコイン(BTC)の疑似投資体験ができるポイントビットコインが始まったので、早速3万楽天ポイント使って始めてみました(*´∇`*)

このページではポイントビットコインの特徴や、楽天ポイントを使って投資(疑似体験)できる楽天ポイント運用の評価損益を公開し、ガチホ中の暗号資産(BTC/ETH/XRP)の評価額(評価損益)、いつ売るのか?なども公開してます。

ポイントビットコインの特徴

運用を始めれば楽天ウォレットが提示する取引価格の値動きと連動してリアルタイムで楽天ポイントは増減する

100ポイント以上1ポイント単位で運用可能

使えるのは通常ポイントのみ(期間限定ポイント、他サービスから移行した楽天ポイントは使えない)

24時間365日いつでも1ポイントから引き出し可能(メンテナンス時除く)

引き出せば通常通り楽天ポイントとして使用可能

実際にビットコイン(BTC)を保有するわけではない(実際に楽天ポイントでビットコインを買いたい場合は⇒楽天ポイント使ってビットコイン買ってみた)

イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)など他の暗号資産は対象外

1回3万ポイント、月に10万ポイント(ダイヤモンド会員は50万ポイント)まで追加可能

スプレッド(売買価格差)が片道約4%となめてる(国内販売所で売買するとこんな感じ・・・)

楽天ポイント運用は爆益中

楽天ポイントで投資疑似体験ができる楽天ポイント運用、実際に楽天証券で楽天ポイント使って投資信託が買えるサービスも僕は使ってます。

僕は2019年1月~楽天ポイントで投資疑似体験できる楽天ポイント運用を開始し、総額32,000ポイント追加⇒2021年3月19日時点で約+35%(+11,000ポイント)と爆益(*´∇`*)

上記の楽天ポイント運用とは別に楽天証券で毎月1万楽天ポイントで投資信託(フィンテック投信)買ってるけど(2018年9月開始⇒2021年3月時点で31ヶ月=31万ポイント追加)、こっちも約+18万円と爆益中( ̄▽ ̄)

楽天ポイントのまま保有してても増えないこと考えれば十分すぎるパフォーマンス。

楽天ポイント(通常ポイント)は楽天カード払いに充当できるけど、そんなセコイ使い方するなら投資に回したら?って思う(^^)

2018年9月~27ヶ月で27万ポイント追加したアジアフィンテック

2020年12月~4ヶ月で4万ポイント追加したeMAXIS Neo フィンテック(+毎月投信積立中)

最近は楽天ポイント運用、PayPayボーナス運用など、ポイントサイト(dポイント/Tポイント/Ponta/auポイント)のほとんどがポイントを使って投資(疑似体験)できるけど、僕は貯まったポイントは積極的に投資に回してます。

PayPayボーナス運用も爆益中

ポイントビットコインで3万ポイント運用開始

2021年3月19日現在、約29万楽天ポイント(期間限定ポイント除けば25万ポイント)あったから、3万ポイント使ってポイントビットコイン運用を始めました。

ポイントビットコインは楽天Point Clubアプリ、またはWEBから始めることができます。

楽天PointClub⇒App Store

楽天PointClub⇒Google Play

僕は2021年2月9日(火)、ビットコイン(BTC)が約500万円の時に5万ポイント使って楽天ウォレットで楽天ポイント使ってビットコイン買ったから、これで8万楽天ポイントをビットコインに使った計算です(なくなっても痛くないからガチホ)。

ポイントビットコインの1回の追加上限は3万ポイント

スプレッドが4%ほどあるから買った時点で-1,311ptスタート・・・

引き出しはいつでも可能

楽天Point Clubにはすぐに反映される

所詮ポイントだし、なくなったところで痛くもないし、楽天ポイントのまま持ってても仕方ないから、もし使わない楽天ポイントあったらポイントビットコイン始めてみては?自己責任で(^^)

ビットコインいつ売る?

ビットコイン(BTC)堅調ですねー( ̄▽ ̄)

2021年3月19日現在、僕は以下の暗号資産をガチホ中だけど、1年前(2020年3月下旬)は評価額800万円(約-1,100万円)ほどだったのに、たった1年で評価額が10倍に( ̄▽ ̄;)

持ってて良かったビットコイン♪信じて良かったビットコイン♪

保有中の暗号資産<2021年3月19日現在⇒約1,864万円投資>
保有通貨 保有量 評価額
ビットコイン(BTC) 10.65 BTC 約6,600万円
イーサリアム(ETH) 58 ETH 約1,100万円
リップル(XRP) 73,000 XRP 約350万円
ライトコイン(LTC) 30 LTC 約60万円
ネム(XEM) 10,000 XEM 約40万円
ビットコインキャッシュ(BCH) 5 BCH 約25万円
約8,175万円
(約+6,300万円)

評価損益も+6,000万円と爆益中!

ただ暗号資産は雑所得だから、仮にいま全部売却すれば4,000万円超の利益で約55%(所得税45%+住民税10%)税金で持ってかれるから見た目ほど爆益ではないし(実際は控除あるから45~50%ほど?)、ビットコインなんていつ大暴落するか分からんからあてにしてない。

次の半減期が2024年だから、半減期の翌年暴騰する傾向にあるビットコイン(BTC)は2025年までガチホ予定だけど、もし2025年までに888万円になれば1BTC、1,111万円になれば1BTC売却し、残り8BTCはガチホしようかなと。

こんなこと考えてたら暴落に巻き込まれてまた辛い時期が続くかもしれんけど(2018~2020年まで2年以上含み損が続いた)、2018年1月のコインチェックXEM盗難事件時に暗号資産に投資したお金は捨てたと思ってるから、気楽にいこうと思います(^_^)

スポンサーリンク
サイト内検索
人気記事TOP10
米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

まだビットコイン持ってないの?

コインチェック

アーカイブ