楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号資産(ビットコイン/イーサリアム/リップル)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約8,000万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

株、投資信託、暗号資産を10年以上ガチホできる理由


公開日:

2020年10月現在、株(日本株/米国株)、投資信託(主にS&P500)、暗号資産(BTC/XRP/ETH/LTC/BCH/XEM)、ゴールド(1kg)で約8,000万ほど保有してるけど、最低でも5年後の2025年、状況次第で10年後の2030年、20年後の2040年までガチホ予定!

一方twitterなどでは短期で利確、損切り繰り返し、短期的な株価の上げ下げで右往左往w

人それぞれ状況、運用資産、投資方針違うし、他人の投資なんてどーでもいいけど、なぜ僕は長期投資できるのか?

短期売買は向いてない(面倒)

「米国大統領選が・・・、トランプが・・・、決算が・・・、雇用統計が・・・、コロナが・・・、ワクチンが・・・」と、毎日毎日、株価に影響ある色んなニュースが出てくるわけじゃん?

もちろん専業投資家(特に短期トレーダー)、投資関係の仕事に就いてる人はこれらのニュースをいち早くキャッチし、トレード、仕事に生かす必要あるけど、もーねー、毎日ニュース追っかけるの面倒なんだよなー。。

どうせ自分がキャッチした時点で最新ニュースじゃないしw

情報を素早くキャッチし上手く立ち回れば短期トレードはガチホより圧倒的にパフォーマンス上回れるけど、投資関連のニュースばっか追っかけるわけいかないから短期トレードは諦めた!

精神的にもすり減ってキツイから自分には無理だけど、短期トレードで利益積み重ねてる人凄いと思うわ。

長期目線で見ればプラス確定!?

個別株(米国株)、暗号資産(BTC/XRP/ETH)はガチホしたからと言って10年後も上がってるか分からんけど、米国株価指数(NYダウ/S&P500/NASDAQ)はかなりの確率で10年後(2030年)今より上がってると確信してる( ̄ー ̄)

今年2020年3月にコロナウィルスパンデミックで米国株価指数が1ヶ月で30~40%ほど下落した時、「大変なことなったなー。売って楽になりたいなー」ってチョット思ったけど、世界的大規模金融緩和で僅か3、4ヶ月で株価指数はV字回復!

それどころかかいずれの米国株式指数も史上最高値を更新する勢いで、狼狽売りせず結局ほぼガチホ&買い増した結果、保有中の米国株、投資信託の評価額も上がる一方w

2008年リーマンショックの時もそうだったけど、何か起こった際は各国政府が大規模金融緩和して⇒金余り⇒株式市場へ流れ⇒株価(指数)急回復すること分かったから、株価指数(NYダウ/S&P500/NASDAQ)は10年くらいの長期目線で見ればプラスが確定してるようなもん。

日経平均株価は10年後どーなってるか分からんけど、アメリカは大丈夫(だと思う)!

なのに何か起こった際に狼狽売りしたり(気持ちは分かる)、ちょっとプラスになったくらいで利確したり(???)、残念な投資してる人が多いこと。。

もちろん個別株で自分が描いてた未来とずれた場合、例えば「減配、優待改悪、粉飾決算(ラッキンコーヒー・・・)」とかあれば売るべき(S&P500などの投資信託はガチホ一択)。

またコロナショック前に売り抜けて、下げ切ったところで買い直せれば爆益だけど・・・、

コロナショック前⇒「コロナなんて風邪だよ(株価に影響なし)」

1ヶ月で35%減⇒「どこまで下がるか分かんねー!底なし!90%減もあるぞ!」

と、実際そんなこと無理!

今回のコロナショックでよく分かったw

例え上手く売りぬけて底値付近で買い直せたとしても次は分からない。

だから余計なトレードせず買った銘柄はガチホすると決めた( ̄▽ ̄)

複利の力を生かしたい

人類史上もっとも偉大は発見が“複利”とさえ言われてるけど、長期投資こそ複利の力を最大限、生かすことができます。

例えば以下の通り、利確せずガチホor積立してるだけで雪だるまのようにどんどん資産が殖えてく( ̄ー ̄)

年利5%、7%とか机上の空論なんて承知だし、10年くらいだと最悪マイナスになるかもしれないけど、過去100年の歴史から(S&P500指数の年平均利回り7%)、20年ほど運用すれば十分、可能だと思う。

元金100万円⇒年利5%/7%で運用できた場合

スポンサーリンク

(20%税引前)

/ 運用

年数

年利 元利合計

(20%税引前)

元金

100万円

10年 5% 約162万
7% 約196万
20年 5% 約265万
7% 約387万
30年 5% 約432万
7% 約761万

年利7%10年運用で100万⇒196万(20%税引後⇒177万)、20年で3倍超の387万(20%税引後329万)、30年で761万(20%税引後628万)と6倍超!

元金1,000万なら20年で3,870万(20%税引後3,290万)、30年で7,610万(20%税引後6,280万)!

ちなみに銀行預金0.01%で20年運用したら100万⇒100万2千円、、30年だと100万3千円(*´Д`*)

この間インフレで物価も上がるだろうから銀行に預けてるだけでお金は実質目減りすることになりますねー。。

毎月5万ずつ積み立てた場合は以下の通り。

毎月5万積立:5%/7%で運用できた場合

(20%税引前)

/ 運用

年数

元金 年利 元利合計

(20%税引前)

毎月5万円積立(年間60万円) 10年 600万円 5% 約776万
7% 約865万
20年 1,200万円 5% 約2,055万
7% 約2,604万
30年 1,800万円 5% 約4,161万
7% 約6,100万

毎月5万積立を20年間続けることができる人なんて皆無かもしれないけど、愚直にS&P500投資信託を積み立てていけば、年利7%20年で元金1,200万⇒2,604万(20%税引後2,322万)、30年で元金1,800万⇒6,100万(20%税引後5,240万)!

この間インフレで物価上がってると仮定しても十分なパフォーマンス。

もちろん個別株だったら年利7%とか完全に机上の空論だけど、S&P500投資信託なら期待大!

複利の力を最大限生かすためにも、これからも愚直に毎月9万の投信積立を続け、生活苦でお金が必要になるまでガチホするぞ!

株、投資信託、暗号資産売らなくても生活できる

これが1番大きいかも。

2020年10月現在の運用資産(株/投資信託/ゴールド/暗号資産)は約8,000万円(+毎月9万の投信積立中)。

2020年10月現在、僕、嫁、5歳、2歳の4人、賃貸マンション住まいで、個人的事情で収入かなり少ないけど・・・、余剰金(預貯金)3,000万ほどあるから最悪、収入なくても、株、投資信託、ビットコイン売らなくても5年(600万×5年)は生活できると思えば気楽(^^;)

例え収入ゼロが続いても、年利5%で運用できれば「8,000万×5%(年利)=400万(税引後320万)」と、8,000万は減らさず毎年320万の収入で最低限の生活はできそー( ̄▽ ̄)

もちろん5年くらいだと年利5%、7%どころか、マイナスになる可能性あるけど、最悪、投資失敗してもどっちかの実家に住めば家賃タダで何とか生きてける( ̄▽ ̄;)

逆に米国株、暗号資産(BTC/XRP/ETH)が暴騰すれば?

こればかりは分からんけど、2020年10月21日、アメリカのオンライン決済PayPal(ペイパル)が「BTC/ETH/BCH/LTC」の暗号資産決済開始を発表し(アメリカは年内、世界で2021年初め)、これを受けてビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインが急騰!

ビットコインは年初来高値、2019年7月以来の高値で130万を抜けてきました。

ビットコインに関しては2020年後半になってポジティブニュース多くなってきたし、1,000万(10万ドル)超えるのは時間の問題じゃ?(遅くても2025年?)

僕は9.3BTC保有してるから1,000万になれば約1億。

イーサリアム、リップル等も保有してるし、税制改正されて株と同じ20%になってビットコインが1,000万になれば税引後で1億は残りそう。

困窮してなかったら売るつもりないけど夢がある( ̄▽ ̄)

株、暗号資産がどーなるか分からんけど、人生なんてギャンブルみたいなもんだし、リスク取れるうちにリスク取ってダメだったら地道に働くだけ。。

仕事、育児、家事、色々大変で嫌なこと多いけど夢があれば生きてける( ̄ー ̄)

長期投資ってつまんないし、場合によっては含み損に何年も耐えなきゃいけないことあるけど、銘柄さえ間違わなければ“勝確”だと思うから、できるだけガチホして資産の最大化を目指すぞ!

スポンサーリンク
サイト内検索
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ