楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(BTC/XRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約6,000万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

エムスリー(2413)100株買って+100株買い増し!


公開日:   最終更新日:

日本で28万人、世界で550万人の医師が登録してる医療従事者(医師、看護師、薬剤師など)を対象とした医療ポータルサイトm3.comを運営してるエムスリー(2413)

2020年3月のコロナショック時に2,500円台まで下がった時にビビりすぎて2,000円で指値注文してたけど刺さらず・・・。

そこから1ヶ月チョットで50%超の爆上げで株価は4,000円を突破し・・・、縁がなかったんだと諦めかけたけど、諦めきれず3,780円で指値注文してたら2020年5月11日(月)に刺さってた( ̄▽ ̄;)

そこでPER100倍超と割高感ハンパないエムスリー(2413)を買った理由、配当金(配当利回り)、株主優待、今後の株価予想などをまとめました。

エムスリー(2413)の約定履歴

SBI証券でエムスリー(2413)を100株、買った約定履歴です。

2020年3月のコロナショック時2,600円を割った時に買おうか悩んで買えなかったのが悔やまれる!

エムスリー(2413)約定履歴
約定日 2020年5月11日(月)
約定単価 3,780円
約定数 100株
手数料・諸経費 250円
課税額 25円
受渡金額 378,275円

エムスリー(2413)の配当&配当利回り

エムスリー(2413)の配当金、配当利回りは以下の通りで、配当開始した2008年3月期から2020年3月期まで13期(13年)連続で非減配(減配してない)、さらに8期(8年)連続増配中です。

それでも配当利回りは低いので配当目的で保有してる人は少ないのでは?

ちなみに僕は100株保有してるから2020年だと「100株×8.5円=850円(税引前)」の配当金が貰えた計算です。

エムスリー(2413)の配当&配当利回り
配当金(年1回) 配当利回り
2010年 1.5円 1.13%
2011年 2.08円 0.98%
2012年 2.08円 0.83%
2013年 3円 0.66%
2014年 3.25円 0.39%
2015年 4円 0.32%
2016年 4.5円 0.32%
2017年 5円 0.36%
2018年 5.5円 0.23%
2019年 7円 0.38%
2020年(予) 8.5円 0.22%
エムスリー(2413)配当金の権利確定日(2021年)
権利日 権利付き最終日 進呈日
中間
期末(3月) 2021年3月29日(月) 6月中

エムスリー(2413)の株主優待は?

エムスリー(2413)の株主優待はありません。

エムスリー(2413)を買った理由(10年以上ガチホする理由)

〇全世界の医師50%が登録してる

日本だけで28万人以上(日本の医師約90%が登録)、全世界で約50%⇒550万人以上の医師が登録してる医療ポータルサイトm3.com

海外では中国(中国の合弁会社を通じて展開する医療情報サイト医脈通)が300万人以上の医師が登録と、世界550万人のうち約2/3が中国の医師となってます(中国に依存すると怖い面もあるが・・・)。

日本で90%、全世界でも50%の医師が登録してるって凄くない?しかも登録医師は年々増加中( ̄▽ ̄)

またコロナウィルスの影響で外出自粛⇒人との接触を避けなければならず、製薬会社と医師が直接面会できないためm3.comを利用する医師、製薬会社が急増中。

〇世界で最も革新的な成長企業ランキングにおいて世界5位

2017年、アメリカのForbes誌(フォーブス誌)による“世界で最も革新的な成長企業ランキング”においてエムスリー(M3)は5位に選ばれてます!

よく分からんけど恐らく凄い事なんでしょ?

2017年なんて株価まだ2,000円以下だったから、Forbes誌読んでればなー。。

〇2000年の創業以来19期連続増収・増益

エムスリー(M3)は2000年の創業以来19期(19年)連続で増収増益( ̄▽ ̄)、創業20年で時価総額は2.5兆円(2020年5月11日現在)。

いずれは増収増益も止まると思うけど、世界的な医療従事者(医師、看護師)不足、コロナウィルスなど世界的感染症が発生した場合に脚光を浴び、景気に大きく左右されずグローバルに他社が追随するのが難しいビジネスモデルを構築し、さらに医療ポータルサイトm3.comを運営してるだけでなく、医療関係の複数事業を展開してるので長期的に見ればまだまだ有望なのでは?

〇時価総額2.5兆円でTOP50位

2020年5月15日現在、エムスリー(M3)の時価総額は2兆5,550億円となり、東証一部の中で47位!

ちなみに1位は断トツでトヨタ20兆円、2位NTTドコモ9.8兆円、3位ソフトバンク9.5兆円、6位ソニー8.6兆円で、エムスリー(M3)の2.5兆円(47位)はブリヂストン2.2兆円(50位)、パナソニック1.9兆円(61位)、イオン1.9兆円(62位)、楽天1.4兆円(85位)、LINE1.2兆円(90位)などを上回ってます。

スポンサーリンク

ここまで時価総額が上がると変な売買されないので、中長期的に見ればかなり安心してガチホできると思う(`・ω・´)

〇オンライン診療へ進出

近年オンライン診療が注目を浴び(コロナウィルスによって注目度は激増!)、オンライン診療分野で世界No.1のテラドックヘルス(TDOC)は急成長してるけど、エムスリー(M3)はLINEと共同出資してLINEヘルスケアのオンライン診療アプリを2020年夏にリリース予定で、まずは東京など首都圏でサービスを開始し、順調にいけば日本全国へ、そして世界へ進出すれば、もしかしたら5年後にはテラドックヘルス(TDOC)とエムスリー(M3)がオンライン診療分野で競合してるかもなー( ̄▽ ̄)

エムスリー(2413)の株価予想は?

エムスリー(2413)は2000年9月設立⇒2004年9月東京証券取引所マザーズ上場⇒2007年3月15日東京証券取引所第1部に指定替えし、2020年5月現在、筆頭株主のソニーが約34%保有してます(5位がNTTドコモで約3%)。

株価はキレイに右肩上がりで、約10年前2010年5月の株価が約140円だったからこの10年でトリプルテンバガー(30倍)以上!

10年前に100万買ってガチホしてれば3,000万(税引前)!こんな株に出会ってみたい(*´Д`)

PER100倍超で割高感ハンパないし(PERなんて全く気にしないけどw)、コロナショックから急激に株価上がってるから一時的に調整するかもしれないけど、ある程度下がったら買い増します!

株価はこの10年で30倍以上になってるし、これから10年で爆上げ(テンバガー)はないかもしれないけど、グローバル規模の堅実な事業戦略、秀逸なビジネスモデルで他社が追随するのは難しいと思うので、5年以上の中長期的に見ればこれほど安心してガチホできる企業も少ないと思うから、余程のことがない限り10年以上はガチホするぞ(`・ω・´)

エムスリー(2413)買い増し履歴

2020年6月25日(木)にエムスリー(2413)を100株買い増して保有数量が200株に!

エムスリー(2413)買い増し履歴
約定日 2020年6月25日(木)
約定単価 4,590円
約定数 100株
約定金額 459,000円
手数料 250円
課税 25円
受渡金額 459,275円
平均約定単価/保有株数 4,118円/200株

2020年3月のコロナショック時2,600円の時にビビった指値(2,000円)で買えず・・・、2020年5月11日に3,780円で100株買って⇒1ヶ月チョットで20%上昇⇒2020年6月25日に4,590円(最高値付近)で100株買い増し。。

本当センスねーわwww

急激な上昇で短期的には調整入るかもしれないけど、まー10年後は余裕で1万は超えてると思うから(5,000円で分割?)、もし4,000円割ったらまた100株買い増すぞ(`・ω・´)

ネオモバで毎月S株購入中

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)で三菱商事(8058)を毎月Tポイント(+キャッシュ)でS株買ってたけど、2020年6月から三菱商事(8058)⇒エムスリー(2413)に変更しました!

株価が堅調に上がってれば毎月1株ほど買って、下がってれば2~10株ほど買ってくぞ!

スポンサーリンク
サイト内検索
twitter
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ