楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド(主にS&P500)、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(BTC/XRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在のリスク資産⇒約7,500万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中( ̄▽ ̄)

子ども2人のジュニアNISAで30万円S&P500を買付!


公開日:

楽天経済圏住人DCHIです( ̄ー ̄)

2018年から始めた子ども2人のジュニアNISAですが、2019年12月24日(火)にS&P500を30万円ずつ買い増して、これで2人とも合計39万6千円買付となりました。

ジュニアNISAは「80万円×5年=400万」が限度だけど、わが家では5年で100万円、投資して、子どもが20歳(または大学卒業後)くらいにこの証券会社口座を渡す予定です!

ジュニアNISAは面倒だけど子どもがいるなら開設すべし

子ども2人のジュニアNISAはSBI証券で開設したけど、開設に必要な書類多いし、時間かかるし、とにかく開設するまでがかなり面倒だけど・・・、学資保険、銀行預金に比べれば遥かに大きなリターンが狙えるので特に小さい子どもがいるなら開設することを強くオススメします!

わが家は2018年10月に2人のジュニアNISA口座開設をし、4歳長男は2018年10月から、1歳次男は2019年1月から投資を始めました。

わが家はジュニアNISAの恩恵を受けられる5年以内に100万円を投資し、あとは完全放置し(基本子どもが18歳まで払い出し不可だし)、子どもが大学卒業後にこの口座を渡す予定だけど、銀行預金より遥かに殖えてるだろーなー( ̄▽ ̄)

もちろん投資に絶対はないし、個別株ならどうなるか分からないけど、S&P500を20年近く運用すればリスクはかなり軽減、っていうか、普通に年利5%~は十分狙えると思ってます!

では100万円を年利5%、7%で複利運用した場合、いくらになるのか?見てみましょう!

100万円を年利5%、7%で運用できたらいくらになる?
年数 年利5% 年利7%
15年後 約207万 約275万
20年後 約265万 約386万
25年後 約338万 約542万
30年後 約432万 約761万

これくらい殖えれば20歳くらいになった子どもは何を思うかな( ̄▽ ̄)

一般投資家(弱小投資家)は時間を味方にすればリスクが下がるし、長期間複利運用すればリターンも十分狙えるので、子どもには小さいうちからこのことを教え、実際に投資した口座を見せて体感してほしいと思ってます。

僕は30代後半から投資を始めたけど、もし20代から少しずつでも投資(投信積立)をしてればなー・・・、って思うもんなー。

ジュニアNISAの評価損益

まだ1年ほどしか運用してないし、どっちみち売却しないから(ジュニアNISAは基本18歳まで払い出し不可)、パフォーマンス(評価損益)なんてどーでもいいけど、2019年はアメリカ(S&P500)を中心に大きく株価が上昇したので、子ども2人のジュニアNISA口座も堅調です( ̄ー ̄)

ちなみに始めた時期が少し違うし(長男は2018年10月スタート、次男は2019年1月スタート)、 ポートフォリオも少し違うから約20年後のパフォーマンスも違ってくると思うけど、それもまた面白いなと。

以下が子ども2人の評価損益で、S&P500を30万買ったばかりだからトータルリターンは+4%くらいだけど、買う前は+15%ほどでした。

4歳長男のポートフォリオと評価損益

ジュニアNISA評価損益(4歳長男:2019年12月24日現在)
保有ファンド 評価額 評価損益
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 20,493円 +4,491円
(+28.07%)
eeMAXIS Slim 新興国株式インデックス 16,965円 +1,964円
(+13.10%)
ニッセイ外国株式インデックスファンド 17,095円 +2,095円
(+13.97%)
SBI・バンガード・S&P500 299,999円 -27円
(-0.01%)
楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド) 56,313円 +6,309円
(+12.62%)
評価額 410,865円 +14,835円
(+3.75%)

1歳11ヶ月次男のポートフォリオと評価損益

ジュニアNISA評価損益(1歳次男:2019年12月24日現在)
保有ファンド 評価額 評価損益
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 25,605円 +5,604円
(+28.02%)
eeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)インデックス 11,236円 +1,236円
(+12.36%)
eeMAXIS Slim 先進国株式インデックス 12,165円 +2,165円
(+21.65%)
eeMAXIS Slim 新興国株式インデックス 17,918円 +1,918円
(+11.99%)
SBI・バンガード・S&P500 299,999円 -27円
(-0.01%)
楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド) 44,742円 +4,739円
(+11.85%)
評価額 411,665円 +15,635円
(+3.95%)

お年玉もジュニアNISAで買付予定

まだ子どもは4歳、1歳11ヶ月なのでお金のことはほとんど分からないから貰ったお年玉もジュニアNISAで何か買う予定だけど、もう少し大きくなればお金のことも分かるだろうから、長男の場合は貰ったお年玉で投資信託を買うのもあと3年くらいかな?

でも子どもには「何か買えばお金は無くなるけど、投資すれば増える可能性もあるんだよ」など、若いうちからお金、投資について教えていこうと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?

SBIネオモバイル証券

米国株の情報を無料でお届け

モトリーフール

アーカイブ