楽天経済圏で暮らしながらインデックスファンド、ロボアドバイザー、米国株、暗号通貨(主にXRP)、金(ゴールド)へ投資した運用成績をリアルに公開中(現在約4,000万円)。楽天のお得な利用法、楽天ポイントのお得な情報も公開中。

Binance(バイナンス)でXRP(リップル)基軸通貨の取引ペアが追加!


公開日:   最終更新日:

2018年のクリスマスイブ12月24日(月)14時ごろに、世界最大の暗号資産取引所Binance(バイナンス)がXRP(リップル)を基軸通貨とする取引ペアを追加すると正式に発表

リップラーにとっては大きなクリスマスプレゼントとなり、発表後にXRP(リップル)は3時間ほどで一時42円⇒49円と20%近く価格が上がりました(深夜から下げだしたけど・・・)。

この発表をtwiiterで知ったので、コインチェックに預けて放置していたLSK(リスク)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)を売って(LSK、BCHは全部売却)、約18,000XRPの買い増しに成功しました!

これで合計、約26万XRP保有になったので、2019年以内にはあと4万XRPを買い増して合計30万XRP保有が当面の目標です!

30万XRP保有すれば、XRP100円で3,000万。1,000円で3億!

XRP買い増し(2018年12月24日)
コイン 取引量 売買額
LSK 2,200LSK売却 +369,350円
BCH 約3BCH売却 +63,106円
LTC 100LTC売却 +383,800円
XRP 18,029XRP購入 -816,256円

ではバイナンスでXRP(リップル)が基軸通貨になると、どうなるのか?注目の取引ペアは?などを見ていきましょう。

バイナンスがXRP基軸通貨に!

バイナンスがXRP基軸通貨になったらどうなる?

基本的に日本の暗号資産取引所(コインチェックビットフライヤーSBIバーチャルカレンシーズDMM Bitcoinなど)でコインを買うには、日本円を入金し、BTC(ビットコイン)、XRP(リップル)などを買いますが、すでにBTC(ビットコイン)を保有していれば、ビットコインでXRP(リップル)、ETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)などのアルトコインを買うことができます(BTC建てでアルトコインを購入できる)。

これは世界どこの取引所でも同じで、例えばアメリカの暗号資産取引所であれば米ドルorビットコインで、ビットコイン以外のコインを購入できます。

つまり暗号資産の世界は時価総額1位のBTC(ビットコイン)が基軸通貨になっているので、暗号資産の取引をする際に最初にBTCを買う人が圧倒的に多い=ビットコイン価格が安定する(上がりやすい)という図式になっています(もちろん市場の状況によって下がりますが)。

例えばビットコインを保有していて、BCH(ビットコインキャッシュ)にいい材料が出たので価格が上がると思えば、日本円がなくてもビットコイン建てでBCHを購入できるんです。

ただ世界的にはビットコインだけでなく時価総額2位のXRP(リップル)を基軸通貨とする取引所が日々、増えており、世界最大の暗号資産取引所Binance(バイナンス)でもXRPを基軸通貨とする取引ペアが追加されたんです!

ということは?

スポンサーリンク

そうです!これからはビットコインだけでなく、最初にXRPを購入する人が増加する⇒XRP価格が上昇!となりますね(単純)。

これが小さい取引所であればそれほど大きなニュースにはなりませんが、世界最大の取引所バイナンスがXRP基軸通貨をはじめたので、本当に単純かもしれませんが、これからXRP価格はかなり楽観視できるのでは?と思います。

ただ手放しで喜べないというか、今回XRPを基軸通貨とする通貨ペアとして発表されたのが以下の2種類のアルトコインだけなので、影響は限定的かなとも言えます。

・TRX(トロン)⇒時価総額10位

・XZC(ゼットコイン)⇒時価総額106位

それでも世界最大の暗号資産取引所バイナンスがXRPを基軸通貨として採用したことは事実で、普通に考えればこれからXRPとの通貨ペアは増えていくことが予想できるし、これからETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XEM(ネム)、XLM(ステラ)などの時価総額上位のアルトコインとの取引ペアが始まればXRPはムーンするかもしれませんね!

ちなみに僕は短期トレード用にバイナンスに1BTC(ビットコイン)だけ保有していて、一発狙いでビットコイン建てで複数のアルトコインを購入していましたが、それらの多くを売却し、XRPを購入しました!

暗号資産保有者にとって2018年は本当に厳しい1年でしたが(ショート勢はウハウハ・・・)、2019年はXRPを軸に市場回復、実需の年になると期待してます!

スポンサーリンク
サイト内検索
twitter
スポンサーリンク
株・投資信託はじめるなら?
ロボアドバイザーはじめるなら?
アーカイブ